FC2ブログ

ゆるキャラ今昔物語

今でこそ全国各地に『ゆるキャラ』が存在し

市民権を得てますが、もとはといえば

みうらじゅん氏が12~3年前に考案したもの。

定義としては

・郷土愛に満ち溢れた強いメッセージ性があるもの。

・立ち振る舞いが不安定かつユニークであるもの。 

・「愛すべき」「ゆるさ」を持っていること。 

そのきっかけとなったのが

 116

ブンカッキー(広島県)

『文化』と『牡蛎』で

 ブンカッキー!

最近は各自治体も「ゆるキャラ」に力を入れだして

もはや『ゆるキャラ』ではなくなってきてますが。

そんな中、北海道ではホラーテイストなキャラが・・・


CIJwxLcVAAAmdNT

メロン熊(夕張市)

mig

時計GUY(札幌市)

00001626

ゾンベアー(小樽市)


方向性が明らかにオカシイ!

子供を泣かせにきてるとしか思えないレベルです。

北海道民大丈夫なんでしょーか!?

(個人的には嫌いではないですけどね)

関連記事

系列店舗、システム管理部、
マネージャー、チェアマンによる
ブログとTwitterも
合わせてご覧くださいませ♪

(是非ブックマークしてください♪)

(是非フォローしてください♪)